体験レビュー一覧コラム一覧

≪当サイト人気記事TOP3≫

【口臭・ドライマウス】は女性ホルモンの低下が原因だった!~予防・ケアに○○が効く!

(この情報は記事掲載時点のものです。お知らせなく変更される場合があります)

ふわり。

日本では約800万人以上が症状がある「ドライマウス」に悩む人は年々増加しているそうです。わたしも疲れているときは口臭が気になったり指摘されたりして恥ずかしい思いをすることも。そこで「ドライマウス」のケアには何がいいのか調べてみました。よろしかったら参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ドライマウスとは?

唾液の出る量が少なくなり、お口の中が乾燥する状態で、専門用語では口腔乾燥症と呼ばれています。現在ドライマウスに悩む方が年々増加していて日本では約800万人以上の方がそのような症状があると言われています。ストレスや服用している薬の影響も原因となるようです。糖尿病・女性に多いシェーグレン症候群(膠原病の一つ)などの影響もあるとのこと。
また、唾液は女性ホルモンの低下とともに分泌量が低下するため、女性ホルモンとドライマウスは関係深いのです。

ふわり。

女性ホルモンが低下する40代からは口臭やドライマウスは意識していかないといけません。そのため、気を付けることを以下に記述しました。

ドライマウス防止のための生活習慣アドバイス

◎食事はよく噛んで食べる
◎睡眠をしっかり摂る
◎定期的に歯科検診を受ける

口臭を防ぐには?

口臭の原因はほとんどが歯周病が原因と言われています。
女性ホルモンの変化が歯周病にも大きく影響していましたね。こちら!

「ドライマウス」で唾液が少ないことをフォローするためには水分を補うことも大事ですが、歯周病のケアをすることも重要。そこで注目されているのが「なた豆」です。なた豆茶に口腔内の細菌バランスをよくする働きがあります。なた豆茶には抗炎症作用があり、口腔内の善玉菌を増やしてくれるため、歯科でのケア+自分でのケア(パーソナルケア)として「なた豆」は役立つと言われています。

ふわり。

その前に!!
口臭のある人はまず歯科での歯垢・歯石の除去。まずはプロに任せましょう!喫煙者は禁煙する(喫煙すると血流が悪くなるため歯肉の血行も悪くなり硬くなってしまうため、歯垢・歯石の除去の妨げになってしまうのです)

「なた豆」が効く!

その上で、役立つのが「なた豆」です。
<なたまめ茶はこんな方にオススメです>
1,口臭が気になる
2,口のブヨブヨが気になる
3,口のネバつきが気になる
4,鼻のグズグズが気になる
≪なた豆ってこんな豆(巨大豆です!)≫

古来より伝わる巨大豆「なたまめ」は大人の腕ほどもあり、歯周病やしつこい鼻やのどの奥など憂鬱な膿をたちどころにスッキリさせてくれると評判です。その秘密は『カナバニン』という有効成分にあると判明されました。お茶として飲むことで口腔内の唾液の補助となるほか、「なた豆」の効能として口の中がスッキリして、善玉菌を増やしてくれるので歯周病の防止にもなるのです。評判の良いものに以下のものがあります。

公式サイトへ⇒ティーライフ/なた豆茶

公式サイトへ⇒伝統爽快ごぼうなた豆茶

公式サイトへ⇒2年で32万袋突破◆なたまめの力で口臭スッキリ!~なたまめ茶~

とりあえず急いで吐息をよくしたい!という方にはサプリです。こちらがおススメ!
公式サイトへ⇒リフレ『薔薇の滴』

公式サイトへ⇒エチケットサプリ【レディーズジャスミン】

「なた豆」は腸内環境にも良い影響を与えます


胃や十二指腸、腸といった消化器系の疾患も口臭に影響すると言われていますが、なたまめ茶」は善玉菌を増やすので腸内環境にも良い影響を与えるとのこと。そういった意味でも「口臭予防」に効果があると昔から言われているのでしょうね。

昔の人の知恵はただの迷信ではなくてそういった確かなことから始まっていることが多いのです。お茶を飲む習慣がなかった方もこの機会になたまめ茶を始めてみるといろんな良い効果があるかもしれませんね。是非お試しください♪