体験レビュー一覧コラム一覧

≪当サイト人気記事TOP3≫

【30代女性の恋愛事情≪体験談≫】彼との恋愛が結婚と結びつかなかった理由

(この情報は記事掲載時点のものです。お知らせなく変更される場合があります)

スポンサーリンク

30代からの恋愛事情~わたしの中では大恋愛でした

30代女性Aさんからの貴重な恋愛体験談です。30年以上生きていれば1度はありそうな「お互い好きなのに実らなかった恋愛」・・・切ないですが前向きになれる体験談です。

30代女性Aさん

30代になると恋愛をするとどうしても結婚が頭に浮かんだりしますよね。
30代の恋愛はその後結婚するべき?それとも・・・?といった何とも悩ましい問題について考えていきます。20代の終わりから30代前半の8年間、わたしの中では大恋愛だったと思うけど結局は破局してしまった体験談を交えてお話ししていくので、30代の恋愛と結婚について考える際の参考にしてみてください!

1、出会いはネットから

わたしの場合、その彼との出会いのきっかけはネットでした。
といってもSNSが今ほど普及する前のことだったので、当時流行していたブログを通じての出会いでした。共通の趣味のブログをお互いに開設していたので、コメントをし合ううちに仲良くなり、住んでいたところが偶然にも近かったので直接会うことになったのです。
共通の趣味があり、長期に渡ってコメントなどで交流していた為、すぐに意気投合してお付き合いするようになりました。

彼が抱えていた問題

当時のわたしは20代後半で彼は30代半ばだったので、結婚という話もお付き合いして暫くしてから出てきたりもしました。わたしも結婚したいなという気持ちがあったのですが、彼は仕事がうまくいかなくなってしまい多額の借金を抱えていたのと、それに悩み鬱病も発病していました。
借金返済のお手伝いをするなど出来る限りのサポートを私もしたのですが、病気の関係もあったのか突然キレたりするなど精神的に不安定なところが彼にはありました。

将来を考えた際に浮かぶ不安

彼との結婚生活を思い浮かべていくと、余り明るい未来をイメージ出来なかったのが正直な気持ちでした。彼のことはすごく好きだったけれど、病気を抱えながら働けるのだろうかなど不安に思うところが多かったです。お付き合いするだけなら余り大きな問題には感じませんでしたが、結婚となると生活がかかってくるので、気持ちだけでは乗り越えることが出来ないというのが私の出した結論でした。

ずるずる続いた時期

その結論はお付き合いしてから割と早い段階で出ていたのですが、彼の事が本当に好きだったのでなかなか離れることが出来ませんでした。そのずるずる続いた時期はなんと7年間にも及びました。その7年間の期間は、「未来がないなら」と離れる冷却期間もあったけれど、それでもすぐに連絡を取り元に戻ってしまうという本当に一進一退なお互いに迷いに迷った期間で苦しい時間でもありました。

振り返って思うこと

結局、このままではいけない!と会うのを控えるようになり、それに伴って段々連絡も取らないようになり、自然消滅に近いような形でその恋愛は幕を閉じました。
別れ話になると、お互いに気持ちを残したままだったのでスパッとは離れられなかったので、敢えて言葉にしない形で離れることしか当時のわたしたちには出来なかったのだと思います。

当時の恋愛を振り返って思うのは、彼の時間を無駄にさせてしまったなぁと申し訳なさを感じます。結婚するということを叶えられないのならば、いくら彼に気持ちがあってももっと早くに身を引くべきだったのかもしれません。ちなみに現在ですが、わたしも、そして彼もまだ独身でいると風の噂で聞いています。

30代の恋愛が結婚に結びつく割合は?

では、一般的には30代で恋愛をした場合、何割ぐらいが結婚に結びついているのでしょうか?
調べてみたら意外な数字が分かりました。

東洋経済オンラインの記事によると、30代前半女性で近い将来の結婚を前提としない交際の割合は53.1%半数近くは恋愛と結婚を結び付けていないということが分かりました。

また、20代後半から30代にかけての女性は、お付き合いしている男性以外に仲良くしている異性の友人がいるという割合が44.4%と半数近くにも上ることも特徴となっています。

30代の恋愛に多い悩みとは?

次に30代の恋愛ならではの悩みが何かについても調べてみました。

・年を重ねた分だけ相手を選んでしまう
若い頃のように勢いだけで恋愛することは難しく、自分の重ねてきたキャリアと相手を比べてしまうなど、自分の生活と相手が見合うかなどを考えてしまうといった声が多いようです。

・子どもを持つかどうかの選択
最近では高齢での出産をする方も増えてきてはいますが、年齢が上がってからの出産について考えてしまうという声もありました。子どもを産むなら早く結婚した方がいいのか。それとも子どもを産まずに自分たちのペースを大切にしていくのか、恋愛の先のライフプランについても考える女性が多いようです。

・情が邪魔をする
わたしの体験談のように、将来が見えないけれど相手に情が沸いていてずるずるとしてしまうというケースも目立ちます。別れるのも若い頃のように勢いだけではいかず、相手のいいところやこれまでの思い出が胸をよぎり、なかなか別れることが出来ないといったパターンが多いです。

公式サイトへ⇒はじめての婚活、結婚相談所ならゼクシィ縁結びカウンター

今人気の「ココナラ」現在キャンペーン中です!(2018.1現在)

「ココナラ」は業界で唯一、テレビCMを放映している社会的に信頼できる運営会社です。「彼氏が◯◯な時ってどうすればいいの?」というような恋愛の悩み相談にぴったり。利用者口コミは20,000名以上!相談の予約は匿名、非公開なので安心です。占い鑑定師が1,000人以上在籍で国内最大級で相談1分100円~なので今ならなんと~♪最大30分無料で相談が出来ます♪ひとりで悩まずプロに相談で解決してみましょう(通話料は無料)
公式サイトへ⇒電話占い【ココナラ】新規会員登録で3,000円無料クーポンプレゼント中


自分の気持ちと向き合う

最後に30代の恋愛で何が1番大切なのかを考えていきます。
結論を出すのなら、それは自分の気持ちとじっくり向き合ってみることだと思います。
周りの声などに左右されず、自分がどうしたいのか心の声に耳を傾けることが大切です。
結婚したいのか、それともお付き合いしているだけで幸せなのか。


1番大切なのは自分がどうなっていきたいかという気持ちなので、年齢を気にして焦ったりせずに自分の中の最善の選択をしていけるようにしていきたいものです。

≪恋愛アドバイザー≫星野美咲さんより執筆いただきました♪