体験レビュー一覧コラム一覧

≪当サイト人気記事TOP3≫

【体験レビュー】美白ナノコスメ≪富士フィルムアスタリフトホワイト≫を実際使った効果!

(この情報は記事掲載時点のものです。お知らせなく変更される場合があります)

ふわり。

今、高畑充希ちゃんや松田聖子さんのCMで話題のASTALIFTアスタリフトホワイトトライアルセット体験口コミです。気候が良くなって嬉しくもあり、女性にとっては「紫外線」という天敵が一番猛威を振るう季節でもあります。そんな時は早め早めの対処が重要になってきますよ~。今回、美白コスメには目がない!という30代女性Hさんに体験モニターをお願いしました。

30代女性Hさん

紫外線・くすみ・シミの3点ケアに効果があると口コミの高いアスタリフトホワイトのトライアルセットを体験しました。その感想と共に、アスタリフトホワイトならではの優れたUVカットの技術やナノの力についてもお伝えしていきます!

スポンサーリンク

「ナノの力でピン!と輝く」アスタリフトホワイト5日間トライアルセット

【参考】公式サイトへ⇒アスタリフトホワイト 美白トライアルキット1,000円+税

アスタリフトホワイトが着目した「Deep紫外線」って?

「紫外線」と一言で言っても、実は紫外線にも種類があるのです。
「UVC波」「UVB波」「UVA波」と3つに分けられ、中でも「UVA波」は、他の紫外線と比べて肌の奥深くまで浸透していって肌にダメージを与えてしまうちょっと厄介な紫外線なのです。

「UVB波」は、赤いひりひりとした炎症を起こしますが、「UVA波」は、その更に皮下まで潜り込み、ハリの低下やシワを引き起こす原因となってしまいます。
ですが従来の日焼け止めでは、「UVB波」まではガード出来ても、この「UVA波」をブロックすることが出来ていないことが分かったのです。

そんな「UVA波」の中でも波長が長く肌に浸透する力が強いものを富士フィルムは「Deep紫外線」と名づけました。

「Deep紫外線」は日常的に影響をもたらす

「Deep紫外線」は波長が長く、浸透する力が強いことが特徴なので、紫外線対策を行っていても防ぎきれていないことが多いことも検証の結果明らかとなっています。
例えば、日傘を差していても地面からの跳ね返しで「 Deep紫外線」を浴びていますし、室内にいても窓から差し込む光から「 Deep紫外線」の影響を受けているのです。

こうした知らず知らずの積み重ねから、肌はダメージを受け、シミやシワが出現してきてしまいます。

アスタリフトホワイトの「Deep紫外線」をカットする技術とは?

従来の日焼け止めは「紫外線散乱剤」と「紫外線吸収剤」を混ぜ合わせたものでしたが、富士フィルムは独自の技術で、「紫外線散乱剤」を「紫外線吸収剤」でくるむことに成功したのです。

そうすることにより、これまで不可能だと言われていた「Deep紫外線」はカットされ、肌を守ることが出来ます。
これは、富士フィルムが写真の色あせから写真を守るために長年、色あせの原因となる紫外線と向き合ってきた賜物でもあるので、正に富士フィルムならではの技術だと言えます。

「ナノ成分」で働きかけるくすみ・シミケア

富士フィルムはセリ科のハーブ「センテラアジアチカ」に含まれる「アジア酸」「アデカッソ酸」「アジアチコシド」という3つの化合物を複合した植物性の成分となる「ナノAMA」の開発に成功しました。
これにより、肌の奥深くまでしっかりと届き成分を浸透させることが出来るのです。

※「ナノ」・・・数の単位の一つで、10億分の1を表しています。1nm(ナノメートル)は、10億分の1メートルとなります。
(ナノ化された成分はとても小さい粒子のため高い浸透力があると言われています。)

そうしてシミの元となるメラニンを作り出すメラノサイトを眠らせメラニンの生成を抑制したり、アスタリフトホワイトの特徴とも言える赤の成分「アスタキサンチン」ナノ化(※物体をとても小さくする技術のこと)したことで、くすみのない輝く肌へと導いていくことが出来るのです。


アスタキサンチンは「自然界に広く分布している天然の赤い色素」です。

アスタキサンチンを皮膚に塗ると、表皮で活性酸素の多くが除去されるため、活性酸素によって起こる炎症促進物質(サイトカイン)の産生が抑えられ、それによってメラノサイトの活性化、メラニン色素の生成が抑制されると考えられています。

アスタリフトホワイト トライアルセットの体験口コミレビュー

アスタリフトホワイトの嬉しい特徴がしっかり分かったところで、いよいよ実際に試していきましょう。
アスタリフトホワイト トライアルセットを注文して、試してみた感想をまとめていきます。

注文したらこのようにボックスで届きました!
ステップ0から始まり、パッと見ただけでどのように使っていけばいいのかがすぐに分かるので忙しい朝でも迷うことなくパパッと順番に重ねていくことができるので、とても便利です。


どのくらいの量を使用していいのかがシートを見れば、こちらもすぐに分かります。
「10円玉大」などと記されているだけでなく、実物大でクリームの量のイメージが掲載されているので照らし合わせながら使用していけば間違える心配がありません。

ジェリー状先行美容液(0.5g×10包)

ステップ0として、先行美容液を塗っていきます。
1回分ずつパウチされているので、開封して手に取り温めてから顔に広げていきます。
ぷるるんとしたアスタリフトならではの赤さにテンションが上がります。
ローズの香りが心地よかったです。

美白化粧水(20ml)

次に美白化粧水となるブライトローションを100円玉大に手に取り顔全体になじませていくのを、2~3回繰り返していきます。
回数を重ねていくうちに肌が手に吸い付くようなもちもちっとした感触を実感できます。
こちらも同じくローズの香りでゆったりとした気持ちにしてくれます。

エッセンスインフィルト(5ml)

続いて、美白美容液となるエッセンスインフィルトを1円玉を手に取り、手で温めてから顔に広げていきます。
化粧水だけでは潤いきらないところを補ってくれるような使い心地でした。
伸びがとてもいいので、顔全体に塗ってもまだ少し残ったので首や腕などにも広げました。
「ついでケア」で広げたところにも効果が出てくれることを期待します。

美白クリーム(5g)

そして、美白クリームをパール大を手に取り優しくなじませていきます。
こっくりとしているので、最後の仕上げとして水分を閉じ込めてくれそうです。
目元や口元など乾燥が気になるところは重ねづけをするのも効果的だそうです。
ですが、パール大の量でも充分に潤うことができました。
口コミに「ベタつく」との声もありましたが、つけて数分おけば、肌に馴染んでいき、お化粧ノリもよくなりましたよ!

パーフェクトUVクリアローション(5g)


最後に、朝のスペシャルケアとして、UV美容液兼化粧下地となるパーフェクトUVクリアローションを重ねます。
私は特にこれが気に入りました。
使用する量は、1円玉大なのに、広げていくと毛穴レスになれました。
そしてほんのりピンク色なので、血色も良く見えていつもよりハツラツとした雰囲気になれたように思います。
化粧下地としてもリピートしたいくらいなのに、これまでの項目で解説したようにUVケア効果も間違いなしです。紫外線が特に気になるこれからの季節は手放せなくなりそうです。

アスタリフトホワイトを使用した口コミは?

他のみなさんの使い心地はどうなのだろう?と気になり、アスタリフトホワイトの口コミを調べてみました。
「使い続けるうちにシミが薄くなった」「肌のトーンが全体的に明るくなった」などの声が多かったように思います。

今回私は5日間キットだったので、シミが薄くなる体感はまだありませんでしたが、確かに肌のトーンは明るくなっていたと思います。というのも、5日間キットを使いきり、いつもの手持ちの基礎化粧品に戻ったところ、顔が黄色っぽいようなスッキリとしない印象を覚えたので、くすみに効いていたのでしょう。
私のオススメのUVクリアローションも、SPF50+のしっかりUVケアと美肌効果から年中通して愛用しているという声が多かったのも印象的でした。

こういうトライアルキットって気になるから取り寄せてみたものの、使い心地が分かれば途中で使用をやめてしまうことも多いのですが、アスタリフトホワイトはしっかり5日間工程通りに全て使い切りました。最終日が惜しかったくらいです。

この体験口コミレビューを読んでアスタリフトホワイトが気になった方はまずトライアルセットを試してみてはいかがでしょうか?
公式サイトへ⇒うるおい感・浸透感を体験!アスタリフトホワイト 美白トライアルキット

ハート支払いはクレジット払いの他、コンビニ支払い(後払い)も選択できました。「カード情報漏えいが気になるからクレジットカードを使いたくない!」という方でも安心して申し込めますよ。