体験レビュー一覧コラム一覧

≪当サイト人気記事TOP3≫

【写真付き体験レビュー】角質ケアピールローション(角質柔軟化粧水)を使ってみました!

(この情報は記事掲載時点のものです。お知らせなく変更される場合があります)

ふわり。
ピールローションという角質柔軟化粧水を使ってみました。お肌の変化とは?体験レビューです。

スポンサーリンク

角質ケアピールローション(角質柔軟化粧水)とは?使用前に調べてみました!

「角質ケア」とか「ピーリング」とか聞くと、まず
お肌の表面をペリペリ剥いじゃう感じ?敏感肌だけどヒリヒリしないかな・・・?お肌に刺激が強んじゃないの??
というイメージを持ってしまいました。
でもこのピールローション「剥がさない」ピーリングだったんです!

化学物質を使わず自然の成分だけを凝縮


化学物質や物理刺激で無理やり角質をピーリングするのではなく、植物の自然な力で角質を穏やかに取り除いてくれます。

【ピールローション全成分】
水、BG、ペンチレングリコール、PCA-Na、サンザシエキス、ナツメ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、リンゴ果実エキス、オレンジ果汁、ライム果汁、レモン果汁、クエン酸Na、クエン酸

6種のフリー処方


以下の成分はお肌に嬉しい「無添加」です!

界面活性剤
パラベン
アルコール
鉱物油
合成香料
合成着色料

グラビアアイドルの森下悠里さん岸明日香さんなど芸能人・モデルさんにも愛用の方が多数なんです。お二人とも綺麗で色っぽい方ですよね。お肌も綺麗。スタイルは真似できないけどお肌は近づけるかも!
このピールローションの自然派パワーがわかり、一安心。では早速使い始めます~ハート

角質ケアピールローション(角質柔軟化粧水)の体験レビューです!

今回、角質柔軟化粧水というものを使うのは初めてだったのでかなりわくわくドキドキしています。少しでも「陶器肌」に近づけるかな?

使用順としては「洗顔後、化粧水の前」に使います。

コットンにこのような感じで含ませて優しくお肌を拭きとるように塗布します。

そのあとさらに乾燥が気になる部分には清潔な手でお肌に直接付けていきます。透明なさらっとしたローションです。合成香料も使っていないので気になる香りもありません。

さらに、詳細はこちら⇒角質ケアピールローション

このピールローションを使うとこのような感じになります。

(画像はイメージです)

使い始めて1週間経ったくらいからお肌に変化がわかるようになりました。まず、お肌がやわらかくなってきて、化粧水の入りが良くなってきました。お肌が明るくなりました。そしてつやが出ました。さらにファンデーションのノリがすごくよくなって毛穴レスになってきました。まさに陶器肌!・・・とまでは言えませんが(きれいな方はたくさんいらっしゃいますので・・・)格段にお肌の調子が良くなってきたんです。

【わたしのお肌の変化】
●やわらかくなった
●化粧水の入りが良くなった
●明るくなった
●つやが出た
●ファンデーションのノリが良くなった
●毛穴が引き締まってきた

特にとろみのある化粧水を付けた時は今までとの違いがよくわかりました。

こちらのピールローションはビューティーモールで販売されています。
ビューティーモールについて
ビューティーモール愛用者の口コミ

感想・まとめ

どうしてこんなに効果があるんだろう?と不思議になるほどお肌が変化してきました!それはそれで嬉しいけど「なぜ?」と思い、商品説明のところを改めて見てみると、こんなメッセージが!

ビューティーモールの商品には浸透型ビタミンC誘導体『APPS』ビタミンE誘導体『TPNa』、『フラーレン』、『3Dヒアルロン酸』、『セラミド』、『プロテオグリカン』、何種類もの植物エキスなど、貴重な成分がそれぞれに含まれておりますがこの成分を決してまねできないほど(製造工場にびっくりされるほどの)贅沢な含有率で配合しているのです。そのため宣伝広告は控え、パッケージにもできるだけお金をかけておりません。しかしながらこれが知る人ぞ知るシークレットコスメ、リピート率の高いコスメとなった理由です。

なんと、化学物質を使わず自然の成分だけを凝縮した「剥がさない」ピーリング、というだけでなくこんなに贅沢な成分を含んでいるものだったんです。
まず、浸透型ビタミンC誘導体『APPS』次世代ビタミンC誘導体と呼ばれる「水溶性と油溶性の両方の性質を併せ持ち、角質層まで浸透しやすい」という特長があると言われている成分です。
ビタミンE誘導体『TPNa』は水溶性と油溶性の両方の性質を持つ「両親媒性ビタミンE誘導体」なんです。今までビタミンE誘導体は油溶性しかありませんでしたが『TPNa』の登場によってお肌に良い効果が期待されています。また、医薬部外品の有効成分として承認されているそうです。『フラーレン』「抗酸化力」がビタミンCの172倍といわれ、老化の原因となる活性酸素を無害化してくれる成分です。『3Dヒアルロン酸』は優れた保水力を持ち、皮膚の水分保持能力の主役となる成分です。『セラミド』は言わずと知れた肌の角質層で細胞間脂質と言われるものでしたよね。

『プロテオグリカン』はヒアルロン酸よりさらに約30%も高い吸水力をもつと言われるほどで細胞と細胞の間を満たしてくれる成分です。

そんなにすごいピールローションを使えば、お肌も変化しますよね!お肌がやわらかく明るくなったばかりでなくつやが出てきています。ちょっと前まで鏡を見て「何とかならないのかな~・・・。仕方ないか・・・」とがっかりしていたのですが嬉しくてテンションが地味に上がります(笑)と同時に以前やっていた「剥がすピーリング」はお肌にダメージを与えていたに違いない・・・と思うと、とても反省しています。

それに代わってピールローション「本当にピーリング出来ているのか?」と感じるほど刺激がなく優しいコスメですが、確実に効果が出ているんです。ピーリングって目に見えてぽろぽろ皮膚が取れないと実感できなかったですが、それはかえってお肌にかなりに負担を与えているのではないでしょうか。わたしはこれからのピーリングは「剥がさないピーリング」ピールローションに決めました!

インスタでも話題です♪

メッセージにもあるように「派手な広告・宣伝」はしていませんがそのおかげで高品質のものが低価格となっています。

公式サイト⇒ピールローション